結婚願望がない!?趣里は恋愛感情がわからなくなり結婚できずにいた!?

趣里

2023年度後期NHK連続テレビ小説「ブギウギ」の、ヒロイン・花田鈴子(はなだ すずこ)役に抜擢され人気急上昇中の趣里(しゅり)。

NHK朝ドラのオーディションは4回目、応募者2471人の中から選ばれ朝ドラへの出演は「とと姉ちゃん」以来の約7年ぶりになります!

2018年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、実力派俳優として着実にキャリアを伸ばしてきており仕事面は充実しています。

ただプライベート面はどうなのでしょうか?

2012年に俳優・田島優成(たじまゆうせい)との熱愛報道があり同棲までいたりましたが破局、それいらい熱愛報道はなくすでに10年近くが経ちます。

2023年6月現在、32歳になった趣里ですがまだ結婚しておらず独身です。

趣里は、なぜいまだに結婚していないのでしょうか?

その理由を調査していきます!

趣里は2023年現在、結婚していない

引用元 Instagram

趣里の年齢が32歳といこうともあり、もうすでに結婚していても不思議ではないと思いましたが、2023年6月現在まだ結婚していません

また、過去に結婚していたこともありません。

趣里が結婚していない理由

趣里がまだ結婚していない理由は、6つあります。

その理由を見ていきましょう!

両親が厳しいから

父親の水谷豊と母親の伊藤蘭
引用元 週刊女性PRIME

趣里の両親は、俳優・水谷豊(みずたにゆたか)と元キャンディーズの伊藤蘭(いとうらん)で、趣里は2世タレントになります。

2世タレントと言えば甘やかされて育てられることが多いですが、そのようなことはありません。

幼いころから自立心を育むため「自分のことはすべて自分で決めなさい」という教育方針で、厳しく育てられます。

このような教育方針のなか成長した趣里はさらに自立心を育むため1人暮らしを始めますが、ちょうどそのころ2012年6月に田島優成(現在は田島亮)との熱愛報道がされます。

この交際に厳格な父親・水谷豊から猛反対され、母親・伊藤蘭からも当初はあまりよい返事がなかったようです。

「自分のことはすべて自分で決めなさい」という教育方針だったにもかかわらず、自分自身が決めた相手との交際を反対された趣里は矛盾を感じたのでしょう。

その後、趣里は田島優成(田島亮)と同棲をスタートさせ、両親とは距離を置いていたようです。

過去の恋愛がトラウマになっている

引用元 PiXLS

趣里は2012年に、舞台で共演した俳優との熱愛を報じられます。

趣里が21歳、相手は3歳年上の俳優・田島優成(現在は田島亮)で、舞台「黄色い叫び」での共演をきっかけに交際がスタートし同棲までにいたりましたが破局。

お相手の田島優成は女性からチヤホヤされるタイプのモテる男で、そんな彼に趣里はいつもヤキモキしていたそうです。

そんな元カレとの恋愛がトラウマになり、恋愛をすると気持ちが不安定になることが嫌で、恋愛に前向きになれないでいます。

恋愛感情がわからなくなった

引用元 audee

趣里は2022年10月、TOKYO FMのラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」に出演します。

番組内では7年来の大親友、前田敦子(まえだあつこ)と恋愛トークを展開。

なんでも言い合えてなんでも知っている間柄ですが、前田敦子はいまだに趣里から彼氏を1回も紹介してもらったことがないんだとか。

さらに「いつ会っても彼氏がいない!」と前田敦子から暴露されてしまいます。

それに対して趣里が本音をポツリと「どうしたらっていうか、どういう人がいいですか?って聞かれるじゃない。それすら分からない」と苦笑。

何年も恋愛から遠ざかっていることから、異性に抱く恋愛感情がわからなくなっているようですね。

趣里はまだ結婚願望がない?

現在32歳(2023年6月時点)の趣里はここ数年のあいだに母親役も増えてきていますが、まだ結婚願望がなくそういう人生もあるのかな?ぐらいの感じなんだそう。

結婚願望をもてない理由は、仕事をもっと頑張りたいっ!という気持ちがあるからです。

趣里は休日でも頭のどこかで仕事のことを考えていて、台本はいつも身近に置いているんだとか。

仕事でもっと結果を出すことの方が、結婚より優先順位が高いようです。

仕事に集中している

引用元 Youtube

俳優になる前の趣里は、バレリーナを本格的に目指しバレエ留学などをしていましたが、度重なるケガに見舞われ20歳のころバレリーナになる夢を断念。

失意のなか自分の人生を模索する日々を送っていたころ、たまたま観た舞台演劇をきっかけに演技に興味をもち、軽い気持ちで受けた演劇のレッスンで演技の面白さに気づきます。

これをきっかけに俳優を目指し始めますが、両親(水谷豊・伊藤蘭)と同じ道に進むのであれば「二世」となることから生半可な気持ちでは俳優を目指せない。

そのように思った趣里は、俳優の仕事だけに集中し頭のどこがでずっと仕事のことを考えているんだとか。

その甲斐があり趣里は徐々に俳優として結果を出し始め、現在では実力派俳優として認知されつつあります。

2023年度の朝ドラ「ブギウギ」ではヒロインに抜擢され、これからさらに飛躍していくことでしょう。

仕事は順調そうですが、これでは結婚はまだまだ先になりそうですね。

自分のライフスタイルが大事

趣里のライフスタイルは、1人の時間を大事していることです。

趣里は1人でどこでも行けるタイプで、旅行やカラオケに行くことが好き、回転寿司やラーメン屋でも1人が当たり前。

ひとりっ子で何でも自分でやるように両親から言われて育ったことから1人でやることに慣れてしまいなんでも1人で大丈夫

とはいえ、誰かに寄り添っていたい気持ちもあるようです。

趣里の結婚相手は趣里が1人の時間が持てるように、ほどよい距離感を築ける相手がよさそうです!

趣里に結婚相手となる候補はいるのか?

2023年6月現在、趣里に彼氏や結婚相手となる候補はいるのでしょうか?調査してみましたが、残念ながらそのような相手の情報はなく候補はいません。

また噂話レベルの熱愛情報もありません。

現在の趣里に結婚相手となるような候補はいませんが、素敵な男性と巡り会って欲しいですね!

趣里が恋心を抱く男性のタイプ

元カレの田島優成(現在は田島亮)引用元 Instagram

趣里が恋心を抱く男性のタイプを調べてみたところ、インタビューで以下のように挙げています。

  • ユーモアセンスがあって、会話をしていて楽しい人
  • 自分のことを引っ張っていってくれる人
  • 自分を理解してくれる人

また別のインタビューでは、男性の好きな仕草を以下のように明かしています。

  • 男性が爆笑しているところが、小学生みたいでかわいい
  • 裏方スタッフの方々が必死に走り回っている姿にときめく

あれっ!?これって…….元カレの田島亮(たじまりょう)みたいな人ってことですか?

田島亮は2005年に開催された、M-1甲子園グランプリの全国大会・関東地区代表になっていて、ユーモアセンスと人を会話で楽しませる力があります。

また俳優デビューしたての趣里を引っ張り、そして同じ俳優という仕事であることから理解してくれる。

もしかしたら趣里が好きな男性のタイプは、元カレの田島亮みたいなのかもしれませんね

趣里の結婚観

趣里はあるインタビューで、以下のよう明かしています。

結婚相手に依存したくないので「1人でも生きていける強さは、ちゃんと持っていたい」と話しています。

現代は結婚をしなくても、自身の生き方を選択し幸せになれる時代になりました。

「結婚=幸せ」という価値観が薄れつつある時代で、1人に慣れている趣里は良縁に巡り合わなければ、未婚のままでいる可能性もありますね!

趣里が今後、結婚する可能性

引用元 DUSKIN

2022年10月放送の「ぼくらの時代」に出演した趣里は、大親友の前田敦子から「結婚しないでしょう?」と質問されると、以下のように答えました。

「まだ希望は捨てていない!」

結婚に前向きな発言をしていますし、まだ諦めてはいないようなので結婚する可能性は高いでしょう!

趣里の結婚についての世間の声

まとめ

現在の趣里は仕事に集中しているだけで、結婚願望はありまだ諦めていません。

俳優業は好調ですしいつ結婚してもおかしくない状況なので、電撃婚の可能性もありそうです!

趣里が良縁に恵まれるのを願いつつ、朗報を待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.